声かけ

普段、隣近所の方とは、ご挨拶交わす程度だったのに、この度の地震で、「お話をするきっかけになった」という方のお話をよく聞きます。

戸建、マンション問わず、関係性が希薄になったと言われていますが、同じフロアの方に声をかけたとか、エレベーターが停止して、重たい水を運べない家庭に学生さんが協力して水を運んだなど、ほっこりする話題は、暗いニュースばかり流れるこんな時、心が温まりますね。

そんな我が家もお向かいさんやお隣さんのほかに・・・SNSを通じて、知り合いになった方がたまたま3件斜め向かいに住む方だったことが今年になってわかり、今回の地震では 非常用ラジオの在庫があるということで、譲っていただいたりもしました。

 

「電気まだ点きませんね・・・」

「点いたよ~!」

他愛のない会話ですが、この町内に住んで10数年で、初めてに近いご近所の皆さんとの交流でした。

 

震災は何度も起きてはほしくない出来事ですが、「声かけ」に人の温もりを感じることが出来たことは、嬉しい発見です。

関わる全ての方が、幸せでありますように☆

今日一日に感謝、そしてありがとうございます。

当たり前の毎日に、より感謝したくなるこの頃です♪

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です