北国の暮らし、これからの住まい方

令和の住まい・・・10年ごとに時代は大きな変化が起こると言われています。
令和ではなく、コロナで、物事のとらえ方、考え方、人それぞれ価値基準も大きく違ってきています。

これまで以上に、個々にテーマがあり、正しい答えが幾多に存在する世の中になりました。
日中の日差しが嘘のように、朝晩はひんやりとした風が窓越しに流れ涼を感じられ多少は過ごしやすくなりましたね。

ブログの更新は、すっかりご無沙汰になってしまいましたが、
不動産仲介からのリフォーム
オーダーカーテンご紹介
サッシ(ガラス)交換
エアコンフィルター(エコフィルター)販売業務
※コロナ感染対策にお勧めです

エアコン取付のご相談・立ち合い
外構工事
外壁塗装
ガレージ施工
賃貸仲介などなど
(時々、ガラスコーティング♪)

より環境を整えるならエアコンに抗菌フィルターを

たとえコロナ禍であっても、人はより良い暮らしを追求し
より良い提案を求めて、より幸せなくらしを家族で共有するために
楽しんだり、悩んだりしながら、生活を向上したいと思うものです。

学校や職場に行かない

お盆や正月などの大型休暇以外に、そんな日が訪れると誰が想像したでしょう。

その昔
「昭和」の時代には【茶の間】があり
家族団らんのスペースになっていました。
家族をつなぐ空間は
【リビング】であったり【ダイニング】へと・・・

中古住宅も壁紙やカーテンを新調すると大変身

朝の出勤、通勤時間がバラバラで、帰宅時刻もそれぞれだったものが、
一堂に会する時間が多くなり、この半年で生活様式に大きな変化を感じたご家庭は少なくないと想像します。

家を購入して(新築でも中古でも)、それで一生おしまいという時代ではないと感じます。
バトンのように、今必要な方へ繋ぐのも、選択のひとつととらえます。
今必要な暮らし方に併せて、ベストな生き方住まい方を考えていく・・・
ストレスフリーのくらしを追求していくのが楽しみにもなるように思います。

コロナは、受け入れ難い出来事かもしれませんが、
憂い続けても、改善策は見えません。

「だったらどう付き合い、どう暮らす?」

前向きな暮らしをイメージし続ける方のお手伝いをすること。
チョイスした事象に失敗は無いと思います。
悶々として何もしないことが、一番勿体ないと感じるのです。

コロナをきっかけに、生き方、スピード、観方、とらえ方など
これまでと少し角度を変えると、くらしがより良いものになるかもしれません。

お料理好きなお施主様のご希望で対面キッチンを大改修

家族で過ごす幸せな場所・空間を、『今』を大切に

くらしのコンシェルジュHONESTは、そっと寄り添い
ふと思うきっかけによりべストなご提案をいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です